鬱ブログ
鬱アニメを紹介するのがメインになりつつあるブログ。鬱アニメ、鬱漫画、その他鬱作品のご紹介歓迎します。
【胸糞悪くかつ鬱になる漫画】コロちゃん【家族がふえるよ!やったねたえちゃん!】追記
※この作品は性的な表現がメインです。苦手な方は見ない方が良いでしょう。
ある程度慣れてる人でもどん引きすることうけあいです。ご注意ください。


家族がふえるよ!やったねたえちゃん!


「家族が増えるよ!」「やったねタエちゃん!」という、くまのぬいぐるみと少女の会話が交わされる画像で有名なこの作品。
これだけは見るな、これで鬱にならないとか引くわという魅力的なコメントの数々に負け、元になった漫画を探し出してしまいました。

読んですぐ後悔しました。これほど胸糞悪くなった漫画はありません。
里親が行う幼児への虐待を主題にした作品なのですが、ただの強姦ならまだしも、主人公の少女がぬいぐるみが喋ると信じ込む程の無垢な性質の持ち主だったということが、余計気分悪さに拍車をかけます。
全24ページなのですが、半分くらいで「まだあと12ページもあるよ」とげんなりしてしまいました。

カワディMAXという作家がまた小道具の使い方が上手いのです。
少女が助けを求めても微動だにしなくなってしまったくまのぬいぐるみの表情!
あわや最後には男のXXXをXXXXに……、

これまで紹介した中で同じテーマを扱った作品は、夢入り残酷な神が支配するなど複数ありますが、性的な興奮のみを目的に作り出された「コロちゃん」の物語は、何と言うか、正直作者の人格を疑わせる力がありました。
これを描きたくて描きたくて仕方ないのだろうと思わざるを得ないほど、書き込みもされているし構成もしっかりしています。

児ポ法は二次元に被害が及ばない限りは賛成してるのですが、こういう作品を活動家の皆さんに見せたら一気に情勢が傾きそうで怖いですね。

紹介してもいいものかどうか迷いましたが、どん底まで落ちるような鬱漫画を求めてる方もいらっしゃるようなので、この際開き直ろうと思います。

耐性に自信がない方は、もう少し検索してみて、覚悟を決めてご覧になるか、閲覧を中止するのが懸命だと思います。


-----

リンクが切れました。あとは自力でお探しください。
見つけたらもしかしたら張るかもしれませんが、
アップロード等は全く考えておりません。
コメント欄でのリンク先等の情報共有は自由です。

また、少女奴隷スクールという本にコロちゃんは収録されています。
このブログはそういうカテゴリには登録していないので尼リンクははれませんが、
どうしても読みたい方はご購入ください。

-----
2010/8/10追記
ttp://www.ebbs.jp/thread.php?b=20000&t=611497&k1=amtgj&m=top

上記サイトより閲覧可能です。

しかし、ダウンロードすることによっていかなる被害をこうむったとしても、当方責任はとれませんのであしからず。


-----

2010/8/22追記
児ポの一文について誤解が多いようなので
表現規制についての記事を貼付けておきます。
まあ、あんまりしっかりした内容じゃないけども。

表現の規制について-鬱ブログ-

2010/9/20
私は二次元に関しては児ポ反対派だって言ってるのに……脊髄反射勘違い※が多いなあ。
三次元規制にも反対しちゃう人は何らかの予備軍なの?何なの?
あ娘の成長記録的なあれまで規制するのはおかしいと思うけどね。

皮肉の意味が分からない人はコメントするまえに辞書ひいてください。
これじゃあゆとりとか言われても仕方ないですよ。想像以上です。
こういう漫画が世の中からなくなると困るのは他でもない私なのです。

-------

追記

未だに漫画を探してくる方がいらっしゃいます。
ヒントです。korochan kawady maxなどで検索してみましょう。
ざくざく引っかかります。あとはご自由にどうぞ。ウイルスとかかかっても責任は取れませんのであしからず。
そういうリスクは避けたいという方は普通に買えますので、買いましょう、少女奴隷スクール。
関連記事



テーマ: - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
はじめまして、美樹といいます。
有名らしいですが、知らない作品だったので、軽い気持ちで見てしまいました。

強姦ものはわりと好きなんですが・・・甘く見ていたのか、吐き気がしました。
とても救いようのない作品です。

なんだか、色々な意味で勉強になりました。
ありがとうございました。
2009/10/16(金) 18:45:40 | URL | 美樹 #-[ 編集]
美樹さん、はじめまして。
これはちょっと、今まで紹介してきた中でも異色で衝撃的な作品なので、私も大分悩みました。
私も吐き気を覚えましたが、それは多分正常な反応だと思いますよ。

あんまり勉強しない方が良い内容なんじゃないかとは思いますが^^;
コメントありがとうございましたm(_ _)m
2009/10/18(日) 10:37:52 | URL | 寧々 #-[ 編集]
不覚にもおっきしてしまいました('A

奥まで入んねえ」とかいうのがリアルで少し引きました
2009/11/15(日) 16:05:48 | URL | 耳かき #-[ 編集]
>耳かき様
初めまして、コメントありがとうございます。
これでおっき出来るとは、強者はいるものですね!

……リアルだと知っているということは、あなたまさかry
2009/11/27(金) 18:28:02 | URL | 寧々 #-[ 編集]
初めて見ました。
確かに救いようのない話で嫌な気分になりますが、なんというか・・・皆さんリアルに考えすぎじゃないでしょうか?漫画の中の話ですし・・・
とはいえ、読んでていい気分ではないのは確かですね、やっぱりハッピーエンドが一番です。
だれかこの糞親父があとで地獄に落ちる話とか描いてもらいたいもんですw
2009/12/15(火) 16:49:36 | URL | とおりすがり #.xMUio8I[ 編集]
とおりすがりさん、はじめまして。管理人の寧々でございます。
所詮漫画だと思う人はそう感じるかもしれませんね。
怖い映画を見ている時に「そうさこれは所詮映画だ」と思うことで平気になることがありますが、
きっとあんな感じなんだと思います。

あの糞親父が地獄に堕ちる話!
それはいいですね、何だか地獄少女的な展開で。

このページは結構な人数のお客様がいらっしゃいますが、そこのあなた、如何でしょうか。
「コロちゃんの復讐」とかいうタイトルで文章を書くなりスレを立てて漫画を描くなりしてくだされば、即座に駆けつけますw

それでは、とおりすがりさん、コメントありがとうございました。
2009/12/15(火) 21:26:29 | URL | 寧々 #-[ 編集]
はじめまして。
初めて全編見ましたが…いや、別になんとも…
お話ですし。
嫌と感じるならこういう漫画は読みませんし。(残念ながら自分は読む人間です)
正直、拍子抜けしたと言うか何と言うか。

2010/01/04(月) 21:41:51 | URL | #-[ 編集]
>名無しさん
コメントありがとうございます。
が、あなたは猟奇殺人データベースや実録ルポ等を読まれた方が面白いのではないでしょうか。

ここは所詮お話を見た、感情移入しがちな私が個人的な感想を書いてるだけなので、
お話ですしと切り捨てられると、申し訳ありませんがどうコメントすればいいか分かりません\(^o^)/

いかにも作り話くさくあざとい演出が嫌、とかならまだ分かりますが。
2010/01/04(月) 22:51:50 | URL | 寧々 #-[ 編集]
見てみました。
フィクション故なのか作者の力量不足なのか、鬱にはなりませんでした。が、フィクションとはいえ、こいつぁ、股間じゃなくて腹がタってくる内容ですな。俺のナニは、ピクリともしませんでした。まぁ、ロリコンの趣味のないあたくしには当然かもしれませんが。

こういうのが、社会的にはあったほうがいいのか無かったほうがいいのか、その辺が気になります。こういうことをする助長なのか、それともブレーキになるのか。

ちなみに、現実社会でも、暮らしてる場所によっては、こういうことはよくあるんです。なかなか見えないだけで。救われない人って、いっぱいいるんですよね。
2010/01/18(月) 01:55:04 | URL | とおりすがって、見てみた人 #-[ 編集]
このカワディMAXさんのマンガが好きで持ってる俺って・・・一体・・・
2010/01/21(木) 15:16:25 | URL | 興味本位 #-[ 編集]
普通におっきした・・・。
もしかしたら俺は最低な奴なのかも知れん・・・。
もう少しで抜きそうだったし・・・。

上記のことから特に鬱になるということもなく普通に楽しめた俺は異常。
2010/01/21(木) 22:56:13 | URL | はろhろ #-[ 編集]
>とおりすがって、見てみた人さん
はじめまして、管理人の寧々でございます。
なんだかコメント欄がいつにもまして盛況で驚いております。

こういう作品が、社会的にはあったほうがいいのか無かったほうがいいのか、といわれれば、私はあったほうがいいと思います。
証拠として統計なんかを持ち出すのは、知識も足りないし、注目する要素や見方によっても変わってしまうのも怖いのでしませんが。

ガス抜きは絶対必要だと思うんですよね。
週末恒例のわくわくエ◎ゲータイムがなくなったら、どれくらいの人間が例えばストレスフルな満員電車で我慢できなくなるか、毎晩続く隣のギ◎アンに耐えられなくなるか、想像に難くありません。

第一、二次元でのこの程度の描写も許されない窮屈な社会なんて、一時たりとも居たくありませんね。
うっかり違う国を興しかねません。

しかし、場所によって、ですか……そういう事が多く起こる場所というのは寡聞にして知りませんので、なんだか気になってしまいます。
少なくとも、自分の身近にそういう人が居たら、助けられる程度には日ごろから備えておきたいですね。

コメントありがとうございました。

>興味本位さん
はじめまして、管理人の寧々です。
コメントありがとうございます。
その点は全く気にしなくていいと思います。
私も書店でこの方の本を見つけたら、おかたい本に挟んで買ってしまいそうな程度には興味を持ちましたし。

趣味嗜好性癖その他は人それぞれですから、二次元で済んでるうちは問題ないと思います。
それこそこんな暗くなる話ばかり集めてる私ってどうなのって話です\(^o^)/きにしない!

>はろhろさん
はじめまして、管理人の寧々でございます。
もう少しでって、逆にツラそうなイメージがあるのですが、フィニッシュは違う作品ry

男性は割と楽しんで読める方が多いのですね。
私なんかたえちゃんが痛そうで痛そうで目を背けがちだったのですが。

日ごろから性別を忘れられることが多い私ですが、まだまだのようです。
コメントありがとうございました。
2010/01/23(土) 20:20:26 | URL | 寧々 #-[ 編集]
興味本位で読んだら本気で殺意湧きました。
こういう願望抱いてる奴がいるなんてゾッとします。
犯罪犯す前に去勢してやりたいです。
2010/01/31(日) 15:40:31 | URL | 通りすがり #-[ 編集]
男だけどさすがにこれは・・・
こんなに殺意が湧く漫画は初めてだし最低の作品。本当に読んで後悔しました。
これって俺だけ?
2010/02/01(月) 12:45:28 | URL | とおりすがり #-[ 編集]
「家族が増えるよ」のコマだけ見たことが有って、今日はじめて全編を読んだのですが、ひどい吐き気を覚えました。
このような妄想ができてしまう作者の存在が恐ろしいです。
実際にこのような卑劣な出来事が起こらないように、即刻対応がなされるべきだと感じました。
2010/02/03(水) 01:05:08 | URL | Nanigashi from Todai #-[ 編集]
こんな卑劣な出来事がまだ起こっていないって感じで上の人は書いてるけど幸せな人だよね。

2010/02/27(土) 21:32:41 | URL | #-[ 編集]
はじめまして。
僕も正直興味本位で読んだのですが…これは酷過ぎます。
特に最後の2ページは、本気で作者の性格を疑いました。
できることならたえちゃんが幸せになれるような話の続きを作者に描いてほしい・・・けど無理だろうなあ、いろんな意味で。
2010/03/13(土) 18:14:50 | URL | ななしさん #-[ 編集]
「うみねこのなくころに」のアニメ盤でこんな展開ありませんでしたっけ。
僕はそれ見てて耐性ついてたので、大丈夫でしたwww。
2010/03/13(土) 20:16:56 | URL | #WrWfbNdI[ 編集]
そのあと、ゴミ箱のコロちゃんが突然動き出して糞親父をころす→コロちゃん人の姿に→たえちゃんとらぶらぶえっち→でもそれは妄想だった→現実に戻ると、目の前には息絶えた糞親父→たえちゃんの手にはナイフが・・・
とか
2010/03/24(水) 16:04:43 | URL | コロちゃんの復讐 #-[ 編集]
このあとも、施設の人とかが様子見に来るんだろうけど、
脅されてて、何をされたか正直に言えないんだろうな…。とか考えると、本当に可哀想。

もう、俺が行ってあの親父ぶっ殺してやりてぇよ。
てか、もう俺がコロちゃんになって、ずっと守ってあげたい
2010/03/25(木) 00:04:58 | URL | ガッツ #-[ 編集]
読んでみてから「これが噂のアレか!」と気付きました。
ついでにググったらここを見つけたので書き込み。

「お話」として読むと、腹の奥に重いものが溜まりますね。
吐き気とかは流石にしませんけど。
「成年向け」として読んだ場合は普通に抜けますね。
性的な意味で守備範囲内なんで。

読むときの心境と言うか、心構えで受け取り方って違いますよね。
2010/04/12(月) 00:34:14 | URL | 鱸の丸焼き #IpkZnHuE[ 編集]
作品中で有名な
やったねたえちゃんの画像しか
見た事がありません。

リンク先で読んでみたいのですが、
どこにあるのかわかりません・・・
リンク先での検索方法を教えていただけないでしょうか?
2010/04/25(日) 21:35:19 | URL | 南雲 #ZHdMNSY6[ 編集]
>南雲さん

とりあえず、追記で対処しておきました~
ご連絡ありがとうございます。
2010/04/25(日) 22:30:38 | URL | 寧々 #-[ 編集]
ありがとうございます!!

しかしUNLHA32がどうたらこうたらでるのですが、これはどう対処すればよろしいでしょうか?

よければ教えてください・・・
2010/04/29(木) 13:39:30 | URL | 南雲 #ZHdMNSY6[ 編集]
Re: タイトルなし
> しかしUNLHA32がどうたらこうたらでるのですが、これはどう対処すればよろしいでしょうか?

正確に問題を把握するためにはその「どうたらこうたら」の部分が必要ですが、
UNLHA32といえば圧縮・解凍ソフトのことかしら。

解凍ソフトを変えてみてはいかがでしょうか。
ちなみに私はLhaPlusを使っております。

こういう質問に協力しないわけではありませんが、
出来れば自分で御調べになって、それでもわからなかった時に質問してくださいね;
2010/04/29(木) 14:15:41 | URL | 寧々 #-[ 編集]
抜いてしまった・・・
なんて最低なんだろう。。。
2010/05/03(月) 02:29:48 | URL | 変体野郎 #-[ 編集]
別に、極ふつうの同人誌だと思うけど・・・
そっちの世界知らない人にとっては読んじゃいけないものかもね
2010/05/03(月) 02:35:15 | URL | _ #-[ 編集]
最後のコマ話はまだまだ続くって感じで終わって今後の展開を想像させられた
純粋に生きてきた子がこんな目にあってかわいそうだ。
スーパーマンになって助けてやりたい。
それかかめはま波でブッ倒したい


2010/05/05(水) 01:27:19 | URL | ああああ #CY7Ah91Q[ 編集]
まず管理人さんに感謝。
この漫画一度見てみたくて、このページに来ました。
感想は、まあ、確かに気分がいいものではないですねw(←不謹慎?)
でも、漫画は漫画。しかして、感情移入できる程度にありそうな話ではある。
ってことは、やっぱりある話なんだろうなぁ。
その辺が、一番問題なんじゃないの?と個人的には思いました。
2010/05/18(火) 05:18:33 | URL | 納豆 #-[ 編集]
初めまして
この作品のあのコマをよく見てたので探してたので見れたのは良かったです、が
こういう作品は(同人含め)結構読んでますがこれは嫌いな部類に入りました。
見なきゃ良かったとまではいきませんでしたが、個人的にはハッピーな内容の方が好きなので(特に子供が絡む作品では)。

確かにこのオッサンが痛い目に会うような展開の後日談的なものを見たくなりますね。

まぁ実際にはこんな怪しげな独身のおっさんでは孤児を引き取るのは無理なわけですがw
2010/05/28(金) 00:23:36 | URL | トウリスガリ #-[ 編集]
深読みすれば、この類いのジャンルを踏襲しつつ、そういう現状があるという一種の社会風刺が込められているような感じでした。そうやってみると、完成度が高いのかもしれないですね。
..というよりそういう目で読まないと読むに読めない内容ですが
2010/06/17(木) 19:59:11 | URL | 名無し #-[ 編集]
初めまして
 気分がとても悪くなる(鬱)になる漫画があると聞き、興味本位で拝謁させて戴きました。

 ・・・が、この様な内容だったとは、流石に思いませんでした。無垢な子供を理不尽に我物にし、子供の心が深く傷つけられる光景は、鬱の要素(虚無感や不条理感など)に加えて憤りと悲しみの念が込み上げてきました。
 これで性的欲求が満たせた男性の方は、それなりに居るようです。しかし、私には理解できません。
 勝手ながらの提案ですが、創作物(詰る所、架空の設定として)と言えども、未成年者を対象にした「合意」の上ではないその手の行為全般を、ある程度は規制すべきではないでしょうか?(悪影響を極力抑えつつ、他の方々のコメントにある「ガス抜き」は、削除しきらずの調律を保ち。)
 
 長文失礼致しまた。
 この漫画のDL先を教えて下さいました管理人様に感謝します。
 最後に、管理人様は前述の提案をどう思われますか?率直にお願いします。
2010/06/18(金) 11:33:23 | URL | 9G #-[ 編集]
>9Gさん
管理人じゃないですが、行為の制限はあって叱るべきです。しかし思想の制限はいかがなものでしょう?
例えば女性の気持ちを無視した行為や殺人、特に猟期的なものなどを描いた小説などは規制されていません。それは、それらの思想は創作物の中に埋め込まれた虚構の世界の物だからです。
この漫画に登場する親戚の男はそういう思想の持ち主で残酷で救いようのない男です。逆にたえちゃんは純粋無垢のまま育ち、ようやく家族ができたと思ったら地獄の底に突き落される悲劇の主人公です。しかしそういった思想や気持ちが交錯する、お話の一つであることを忘れてはいけません。

あなたの意見を解釈すると、前提として法律に違反することは創作してはならないというものがあるはずです。(決して個人的な想像力不足で思想が理解できないからといってそのような意見を書いたわけではないですよね?)
その意見がまかり通るとすると、日本で売る創作物には犯罪をいっさい含むことができず、古典文学や今までの名作の一部・大部分の映画は規制され、大部分がなくなるでしょう。新たにそういった作品が創られることもなくなります。
言い換えるなら、子供への犯罪だからといって特例を認めたとしたら、残虐ならばどの犯罪にも適用可能、という解釈が可能です。

尚、調律を保ち、という点で、まったく具体性がないため規制の度合いが全く分かりません。そこが一番肝心なのにそこを曖昧にしてこの問題を語ることなど到底不可能です。

創作は、自由に世界を構築することができます。それは常に私たちの生活にスリルや楽しさ、あるいは悲しみ、辛さなど、様々な感情を引き起こしてくれます。
誰も作者の心の内など知り得ない以上、そこにあるのはただただお話だけです。あなたがそれを気に喰わないからと言って、その世界を公的に規制する理由になりうるのでしょうか?
2010/06/26(土) 23:48:59 | URL | 通りすがり #-[ 編集]
たとえアップロードした本人じゃなかったとしても、他人の創作物が違法にアップロードされている場所を広めるのは如何なものでしょうか。
正義を語るならなおのこと正規の手段をとるべきかと。
2010/07/05(月) 21:08:21 | URL | #-[ 編集]
>名無しさん
正義なんて大層なことを語っているつもりは毛頭ありません;
ただの一般人にそこまで清廉潔白さを求めないでくださいな……。
あなたも結局はご覧になるのでしょうに。

しかし、まさにそのことで悩んでいる最中なのです。
実際に買って読んでる漫画やアニメも多いのでそこから紹介すれば問題ないのですが、
ほんとうは怖い日本昔話やserial experiments lainなど、すでに入手困難かつ再生困難な媒体のものもございまして……。

批評目的の引用として許されるとする法律家も居れば、
自動公衆送信のほう助にあたると言われる方もおり、
リンク集としてはおそらく最大手のGoogleさんも、このことには悩んでいるようで、
違法ではないと訴えている最中のようですし。
http://slashdot.jp/it/article.pl?sid=10/05/17/0118202

とりあえずは司法の判断を待ってみようと思っております。
Googleですら違法とされたら、その時は思い切って大改装でもしましょうかね。
2010/07/05(月) 23:04:47 | URL | 寧々 #-[ 編集]
どんなにヒドい話なのかと気になって仕方なかったので見てしまいました。
・・・いつも見てから後悔するんすよね。。。orz
2010/07/07(水) 02:32:43 | URL | #-[ 編集]
どんな物かと....
見なければよかったな・・・orz
2010/07/17(土) 19:15:30 | URL | #-[ 編集]
どんだけひどいのかと思って覚悟して見たら当たり障りの無いただの漫画じゃないか…
女子高生コンクリート事件とか名古屋アベック殺害事件とかの方がよっぽど堪える
2010/07/17(土) 21:28:10 | URL | #-[ 編集]
> 「うみねこのなくころに」のアニメ盤でこんな展開ありませんでしたっけ。
あったあったwww
この漫画読んでる間ずっと真里亞とさくたろうが頭に浮かんでいましたww
2010/07/18(日) 21:57:27 | URL | ./a.out #IcoZuuQ6[ 編集]
うーん。
吐き気とはいかないまでも、不快にはなりましたね。
普段こういう話を平気で読めると思っていたのですが・・・。甘く見てました。

ログをみていたらこれは現実にもありそうな、またはある話だときいて、実際漫画で見ただけで不快なのにこれが現実でおこっているのだと知ったら動けなくなりました。
どうなんでしょうね。単純に読んだら、こんなものはないほうがいいに決まっているという扱いで片付けられてしまうんだと思います。
だけど、これがあることによって、実際に不快さ等を味わってみてはじめて本気でどうにかしなければという気になる人はたくさんいるんだろうなと思いました。

こういうことされたらもう、ほかにどんな言葉かけられたって、どんなによくされたって信じられなくなるなぁ。
2010/07/20(火) 22:45:58 | URL | #mQop/nM.[ 編集]
オイスター作品とか見ても平気でないと厳しいかもしれませんね
2010/07/22(木) 23:59:35 | URL |     #-[ 編集]
オイスターさんは割りとまともじゃないか。
氏賀さんに比べれば俺が正常で居られるからってだけだがw
2010/07/26(月) 17:59:30 | URL | #-[ 編集]
そこまでひどくないと思ってしまった俺は
人格障害者かなにかなのか?
というか結構いいとおもうが
2010/07/26(月) 20:23:37 | URL | #-[ 編集]
リンクまた切れてる・・・・・・
2010/07/29(木) 17:44:49 | URL | remilia_mizuha #-[ 編集]
リンク切れですよ。
2010/08/01(日) 16:47:52 | URL | 通りすがり #-[ 編集]
違法アップロードのリンク貼った上に作者の人格批判するのは最低だと思います。
2010/08/11(水) 15:16:39 | URL |  uk #-[ 編集]
作者の人格否定するほどの鬱内容なのかと見てみればありがちな強姦もの・・・この程度で児ポがどうだ言ってたらこの世からとっくに漫画消えてるわ
耐性が無い上で読んだ挙句文句ばかり・・・もう少年漫画だけ読んでてくれ
2010/08/21(土) 15:10:37 | URL | #-[ 編集]
私は決して作者の人格を否定したい訳ではありません。
ここは暗い雰囲気のある作品を紹介するブログです。
自然、感想文もそのあたりを強調した構成になります。

この作者の人格が最低だとは一言も言っていません。
本当にあっちの世界に居そうだなと思わせるほどの迫力がある作品だということを表現したかったのです。

児ポがどうだという一文はありますが、私は規制反対派です。
耐性のない、理解のない方が見たらどんなことになるだろうという皮肉をこめた一文すら
そのまま受け止められると、こちらとしてはどこまでレベルを落とした文章を書けばいいのか分かりません。

あなたこそ、平和な感想ブログを読んでいた方が、精神衛生上良いと思いますよ。
2010/08/22(日) 04:10:55 | URL | 寧々 #-[ 編集]
案外普通でしたね。
確かに演出として人形を効果的に使っているとは思いますが、鬼畜モノとしては並の部類かと。

こういうのを見たこともない耐性が無い人にとってはとんでもない漫画に思えるのかもしれませんが、
自分が理解できないからといって作品や作者の人格を声高に否定するような人は
自分の中の常識という宗教に囚われた常識教の狂信者のようでそちらの方がこわいですね。

それこそ他の方も言ってるように、女子高生コンクリ事件とかの方がよっぽど酷いです。

「現実は小説より奇なり」という言葉もありますが、この場合
「現実は工ロ本より鬼なり」といったところでしょうか。

2010/08/22(日) 05:58:01 | URL | D #mQop/nM.[ 編集]
たえちゃんで胸糞という事なら
管理人さんには是非とも「たっちー」のゲームや「氏賀Y太」の漫画に挑戦してほしいです。
可能ならばレビューを書いてくれる事を期待してます♪
2010/08/24(火) 04:21:41 | URL |    #-[ 編集]
以前から気になっていたので読ませていただきました^^
残酷表現などがなく、すごく面白い作品ですねヾ(@^▽^@)ノ

やったねたえちゃん!の元ネタがわかって、とてもスッキリした気分です
管理人さんにはぜひ感謝したいですっ(* ̄ω ̄)v
グロ表現がお好きならば、↑の方のように氏賀Y太氏の作品をお勧めします♪
愛にあふれたすばらしい作品で、涙をそそられること請け合いでしょう(ノД`)・゜・
2010/08/25(水) 04:40:07 | URL | ノ #-[ 編集]
かなりの亀レスだが読んでてかなりイラっときたんで

違法アップロードのリンク貼った上に作者の人格批判するのは最低だと思います。
↑人格批判なんてしてないだろ池沼
 言語障害を疑う

作者の人格否定するほどの鬱内容なのかと見てみればありがちな強姦もの・・・この程度で児ポがどうだ言ってたらこの世からとっくに漫画消えてるわ
耐性が無い上で読んだ挙句文句ばかり・・・もう少年漫画だけ読んでてくれ
↑人格否定(キリッ
ありがちな強姦
↑強姦自体が異常&鬱内容なんだよクズニート
おまけにもう少年漫画だけよんでろよとかw
おまえは少女漫画でもみてハァハァしてろよと
2010/08/26(木) 18:49:46 | URL | Remilia_Scarlet #-[ 編集]
こんにちは。元ネタ検索で来て、先ほど作品を読んでみました。

自分の場合、もっと暴力的なグロのファンタジーを目にしても、ブラウザを閉じたら忘れてしまう方なのですが、
この作品を読んでる間は、現実とリンクする生臭さに対する強い嫌悪感を持ちました。
今でも少女とぬいぐるみの表情が妙に印象に残っています。(最後のページはホラー的な恐怖感もw)
そういう意味では作者の意図通り(力量?)というべきなのか、すごい作品だなあとも思います。
2010/08/28(土) 23:59:09 | URL | #-[ 編集]
作者の力量ははっきり言ってあんまり感じないけどなぁ・・・・・・
この話はもっと練られてしかるべきだし、まずたえちゃんの心情の変化が読み取れない時点で、ちょっと詰めが甘いかな、とおもってしまう。
結果的にはそれでいいのかもしれないけど。

ありがちな強姦、ってのは漫画の内容としては、って意味だと思いますぜアニキ。
2010/09/02(木) 16:13:05 | URL | #NDq9.XQ2[ 編集]
はじめまして
ニコニコから聞きつけてやってきましたが、確かに胸くそ悪くなるお話ですね。しかし実際に似たような家庭を想像して楽しんでた私って・・・。私もおっさんと同じ残虐超人なのか!?
2010/09/06(月) 18:18:18 | URL | バイヤーホライズン #-[ 編集]
どうも。
特に探していたわけではないですが、たまたまたどり着き、見てみました。

率直な感想としては。「ああ、こんなもんか」という程度でした。
性的興奮は起きませんが、不快感もそれなりに、という程度でした。
とりあえず元ネタがこういうものだったんだなーと思ったぐらいですね。

良くも悪くも成人向けなんだなー。と、こういうものも需要があるからあるんだろうし。ソレを否定する事はないですが、反面教師にもならないかな。と。
2010/09/16(木) 22:59:30 | URL | ノーネーム #-[ 編集]
元ネタが非常に気になって見てみたがそこまで鬱展開じゃあなかったw

同人の鬱展開としては結構普通じゃないでしょうかね。。かなりよく出来た話だとは思いますけどww

個人的にリリカルなのはの拷問館がかなりきました・・・
2010/09/18(土) 21:21:09 | URL | p #-[ 編集]
みなさん、こんにちわ。
ツイ ッ ター機能で聞 いたので ぐぐっ たら
此処にたどり着きました。そうか。な るほど。
そういう 犯罪 を助長す るのは 嫌いです。
正直、 憎悪と 敵意が 湧き ます。
2010/09/19(日) 20:59:21 | URL | 蓬莱人ex #3/2tU3w2[ 編集]
pさん
どうも、コメントありがとうございます。
確かに基準をかえればこれは大したことない部類に入るのでしょう。
同人?基準にしちゃうと、そりゃあざっくざっくありますが……
あくまでここは一般向けなので、そこまで行くと方向性が違うのかな、と。

ショッキングすぎる内容ばかりだと、拷問ブログとかスプラッタブログとかに改名しなきゃいけなくなるw
背景の血飛沫がいっそう怖くなるな。。

拷問館は恥ずかしながら読んだことがありまs
あれは確かにきつかった……オリジナル作品なら紹介していたかも。


あああと氏賀Y太氏の作品をおしてくださってる皆様。
傾向くらいなら知ってます。一度読んでみたいのですが、いつでも心置きなく氏ねる状態にしておきたいので書籍購入をためらってます。
オンラインで読めるのをどこかで購入できないですかね。
当方Macなんで、環境が合うとこがなかなかないんですよね。
読んでも多分ここで紹介するのは無理だとおもうけど。。
2010/09/20(月) 11:30:22 | URL | 寧々 #-[ 編集]
友人から聞いて
軽率な気持ちで見ましたが・・・
やっぱりエグイですね。。

でも、抜いて抜いてと言ったり
下手に叫んだりするあたり、なんかリアリティに欠けるなと・・・(安物のAVチックな展開・・)

私は何言ってるんだろ・・・
うう・・・
2010/09/24(金) 00:32:12 | URL | ああや #-[ 編集]
元ネタがこんなのだとは・・・
ポルノが存在する前から性犯罪はあったのだから

ポルノが「犯罪の助長」をするというのは作品への責任転嫁だと思います。

こういう作品でガス抜きをした方がいい方もきっといるでしょうし。

あくまでも受け手としては、この作品ないし作者に対しては品性の名の元に軽蔑するに留めたほうがいいと思いました。
2010/09/29(水) 17:32:43 | URL | 無名 #0BJsXSC2[ 編集]
期待しすぎたせいか普通でした
まあ内容は普通じゃないんですけどね
もっとひどいのいっぱいあるし
2010/09/30(木) 20:11:24 | URL | ナナ氏 #-[ 編集]
永留守やれえいるす
2010/10/15(金) 16:28:00 | URL | #-[ 編集]
創作には「ディストピア」と呼ばれるジャンルがある。
ディストピアはユートピアの逆。つまり色々な悪夢が描写される。
肉体的な虐待、精神的な抑圧、極端な差別、他なんでも。
思想の自由、想像の自由を奪われた世界なんかもこのジャンルだ。
創作は必ずしも教訓を得られなければならないわけじゃないけど、
ディストピアものは「こんなの嫌だろう?」という問い掛けが同時に成される。
「こんな事にならないにはどうすればいい?」と考えさせられる。

同様に、悲劇を描いた小説、漫画、他もろもろは、作者がそれを意図したか
どうかは別に「こういう悲劇が実際に起きたら嫌だよね?」という問い掛けになる。
(まあ、ごくたまに「犯罪楽しいよな、どんどんやろうぜ」って趣旨の物語が
作られることあるけど、それはあくまでイレギュラー。規制派はそういうのばかり
探してきそうだけどね)

つづく
2010/10/19(火) 14:45:46 | URL | さきち #SgKUVkkc[ 編集]
つづき。

だもんで、「抜けた」かどうかは別として、
「現実で自分も同じ事をしたい」と思う者がおらず、
更に何人かに「実際にやった奴は俺がやっつける」と思わせたのなら
創作物として及第点じゃないでしょうか。
2010/10/19(火) 14:59:52 | URL | さきち #SgKUVkkc[ 編集]
続き

個人的には私もハッピーエンドの方が楽でいいけどね。
悲劇は、たまに食べる程度でいい。
決して嫌いじゃないけど(氏賀漫画もいくつか持ってる)、解毒にえらく時間掛かる。
同人誌だけど「crimen y picado」って漫画読んだ後は、真剣に体温下がって
回復に一週間掛かったわ。
(てかero本って禁止ワードなのか、なかなか通らないと思ったら)
2010/10/19(火) 15:01:44 | URL | さきち #SgKUVkkc[ 編集]
はじめまして。まあ・・・これは・・・前原圭一君を呼びたくなりました。 
もしかしたら沙都子も・・・・!
2010/10/20(水) 23:18:03 | URL | #-[ 編集]
読みました
寧々さんありがとうございます。
リンク張ってくれてあったのでやっと読む事ができました。「コロちゃん」もさることながらカワディさんのことが凄く気になります。女の方ですよねきっと。(男でぬいぐるみをこんなに可愛く表現できるわけないと思うので。)こういうのってリョナ系児童ポルノっていうんですかね?このメタボおやじが妙に説明的な所と意外にも赤ちゃんをほしがっている所に作者の真面目さを感じました。読者を引付ける導入部の繊細な表現も話題になっている所以でしょう。才能あふれているのでぜひ普通の漫画も描いてほしいです。
2010/10/24(日) 09:32:22 | URL | ayako #ZJmJft5I[ 編集]
ありがとうございました。
「家族が増えるよ」「やったね」の元ネタを探してたどり着きました。お陰様で、「なるほどこれか」と納得しました。

自分の感想を述べさせて頂くと、「鬼畜」要素が強いものの、「鬱」要素はそこまで高くは無いかな、といった感じでした。
逆に、性的要素が少ない鬱展開の方が、もっと精神的に来るようにも思います。
2010/11/02(火) 11:22:48 | URL | 通りすがり #-[ 編集]
ありがとう御座いました。
はじめまして、AAで気になったので見に来てみたのですが・・・・・胸糞悪いですね
頭の中でオッサンが捕まってお母さんが戻ってきて、お母さんがお詫びの印としてコロちゃんを連れてきてくれるというストーリーを頭の中で描いたら・・・少し幸せになれるかもですね;;

しかし、この作者は本当に才能ありますね;;
短編だからか、少々早足になりすぎていた気はしますが、オッサンに引き取られてからのシーンは意味深なシーンのオンパレードでしたし・・・・きっと作者はこの作品自体にも伝えたいメッセージを込めてるんだと思います。
どう取るかは人それぞれですが、
2010/11/08(月) 23:43:33 | URL | #IAmA4RkY[ 編集]
この手の漫画ってのは結局シチュありきなので、深く考える事自体が・・・w
この手の物は所詮どういう形でそういう行為に持ち込むかだけで。
実在の誰かがそんな目に遭った話でも無い。所詮絵空事。
レ〇プされようが蹂躙されようが。

そういうの目的じゃない一般向けのドラマとかでやると物議を醸すのも分かるんですけどね。
映画化の時に国会にまで持ち込まれたバトルロワイヤルとかみたいに。

その辺の見分けも付かないでヒステリーに走るマジキチが言葉狩りやパラノイアで逆差別を巻き起こすんでしょうねぇ。
どっちが危険人物なんだかって言う。

不快、不道徳な内容だってのは事実そうだと思うんですが。

小学生が将来の夢は世界征服ですって書いたとしてそれを全力で批判するような次元ですわ。
頭の悪い偽善者は救いようが無い。
2010/11/09(火) 13:26:32 | URL | ・・・ #l/1fEPD6[ 編集]
違法ダウンロードで読んだのですか?
ちゃんと買うべきですよ
自ブログで紹介するなら
2011/03/17(木) 01:52:51 | URL | kp #-[ 編集]
>kpさん
すみません、購入検討していてすっかり忘れていましたが地震落ち着いたら購入します。
元ネタ探している段階でブラウザ上で閲覧するサイトのurlを踏んでしまったのでそこはご勘弁願います。
2011/03/17(木) 08:38:21 | URL | 寧々 #-[ 編集]
酷いな・・・これ
元ネタ探してきてみたら・・・見るんじゃなかったと後悔してますorz
2011/03/21(月) 22:51:24 | URL | 通りすがり #mQop/nM.[ 編集]
元ネタ求めて
見るんじゃ無かった・・・orz
でも納得・・・ありがとうございました
2011/03/21(月) 22:57:56 | URL | とおりすがり #-[ 編集]
え!?このおっさん親戚だったんすか
2011/03/24(木) 18:53:10 | URL | あなは #-[ 編集]
現実にこんなんあるんだろうな・・・・
2011/03/26(土) 17:05:42 | URL | 地元民より #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/04/24(日) 12:19:31 | | #[ 編集]
ひどいな・・・
漫画読んではいないけど、大体の話は流れで理解できました。

ここのコメ見てたらわざわざ漫画探して読もうとしてた自分が馬鹿らしくなってくる・・・
こんなの読んで平気で「耐性ないなら~」とか言えるのがよくわかんないですね

これが、現実として存在する出来事をひとつの作品としてカタチにしたものなら嫌悪感を抱いて当然だしもし何も感じないならネジ1本外れてんじゃないかなと思います

この漫画のような出来事が現実に存在するという一切の可能性もないんだったら、そういう趣味を持った人たちの楽しみで済ませられるんでしょうけどね・・・
2011/04/28(木) 22:24:00 | URL | D #-[ 編集]
年齢制限で読めてませんが、元ネタが何となくこんな感じなんだろうなとーと思っていたら結構ハードなんですねー……。
ぬう。
正直二つ以上の意味で気になる(笑)
2011/05/26(木) 16:20:19 | URL | #NfUzHcwU[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/06/05(日) 13:22:13 | | #[ 編集]
こういう漫画ほかにくさるほどあるよね

なぜこの漫画だけが過剰にネタとして扱われるのか理解できない。

もっと設定がえげつない漫画は腐るほどあるよ
2011/06/19(日) 08:17:10 | URL | なんてゆうか #YqzQT8Bs[ 編集]
児ポ法に絡めての話でいうならこの漫画は逆にあり、ではないでしょうか。

1つは、正常な価値観を持つ者によって、虐待の酷さや異常さ、絶対にやってはいけないことだという認識を持てる事。よく覚醒剤をやるとこうなる、なんてビデオを見せられたりしますが、あれと同じです。

もう1つは、そういう願望を持つ人の欲求を解消できること。こういう漫画の存在は、決してそういう欲求を助長するものではなく、あくまで漫画の中で処理できるという合理性に価値があると考えます。
正常な人(これはこういう趣味を持っていても、日常生活を送れ正常な判断能力が有る者という意味で)ならば漫画の中であったから、現実でもやってみたい、そしてそれを実行、そんな事にはならないはずです。
上記の正常から外れている人ならば漫画を読むことすらままならないでしょう。

2つの理由により自分は、この漫画の存在と児ポ法を絡めて考えるのは全くの無意味であり、むしろ規制などをせず存在させるべきだとだと思います。
2011/06/30(木) 03:38:08 | URL | 通りすがり #-[ 編集]
元ネタなんだろうと思って探してた昨日の俺を殴りたくなった・・・
2011/07/30(土) 08:20:03 | URL | #-[ 編集]
前々からこの漫画気になっていて
調べていたらここにたどり着きました。


なんでこの物語がここまで有名になったか
分かったような気がします。

内容ももちろん残酷なんですが、
読み終わった後の「たえちゃんはどうしたらこんなことにならなかったんだろう」とか
色々悩んでしまいました。
そして頭がズンッと重く感じました。

管理者さんと同じく喋らなくなってしまった
時のコロちゃんの表情がとても切なかったです。
色々悩まされる漫画でした。

これは関係のない話なんですが
私にもこれと似たような経験がいくつかあり、
重ね合わせたりして余計に辛くなりました。

私は難しいことなどよく分からないので、
ああだこうだ言えないのですが、
この漫画を読めて私は良かったと
思っています。

なんだかよく分からないコメント
申し訳ありませんでした。
2011/09/20(火) 16:06:21 | URL | まい #L8AeYI2M[ 編集]
この漫画は話題になった頃に興味を持って読んでみました。
正直なところ、鬼畜系としては普通レベルの内容ではないか、と拍子抜けしたのを覚えています。
大した事ない漫画を何かのネタで祭っているのか、と疑ったものです。
が、どうも他の方々の反応を見るに、私の感性がマヒしていると考えた方が良いのかもしれません。
氏賀某氏の漫画を基準にしてはいけないですね…。
2011/09/27(火) 23:42:54 | URL | #eQhucDEg[ 編集]
氏賀のは基本的にはグロそのものがエンターテイメント要素だから
無垢さや純粋さの破壊に心を砕いているカワディとは姿勢が違うよ
肉体的な鬼畜さが少ないから拍子抜けしたってのは
感性が麻痺してるんじゃなくて肝になってるところに目が行ってないだけ
ぬいぐるみと会話してるシーンが取り上げられるのも
後半とのギャップを示す伏線として見事だからこそ
2011/10/03(月) 21:57:09 | URL | 名無しさん #-[ 編集]
見たい•••
年齢制限があって見れませんが、大人になったら見ようと思いますw
2011/10/13(木) 18:19:13 | URL | 和音 #-[ 編集]
私も普通の同人漫画だと思いますよ、血の出る描写があるわけでもありませんし。
ただこういう事が現実に起きていると思うとおぞましいですね。
あくまで空想だからいいのであって…。
2011/12/11(日) 12:48:58 | URL | 知床 #FsQlnSOY[ 編集]
カワディMAXさんの8作目の漫画
「輪姦され娘」の はきだめに少女 という話も非常に暗い終わり方であった。

コロちゃんと同じく、カワディMAXさんの漫画はバッドエンド的な終わり方があって自分は大好きです。

登場する人物も、主に少女と鬼畜で 
必ず強姦のストーリーにするのがたまらない(悪魔で自分的にですが)


で、最後にどうでもいいですが
今日は12月22日 カワディMAXさんの新刊がでるので本屋へGO
2011/12/22(木) 14:15:05 | URL | #-[ 編集]
たえちゃんが救われるエンドが見てみたい
2011/12/25(日) 19:59:34 | URL | 名無しさん@ニュース2ちゃん #EBUSheBA[ 編集]
正直言っていい?

このマンガも、コメ欄の皆さんも、世の中を本当に良い方向にもっていくだけの技術が無い。単に無責任なだけです。

ただそれだけだよ。
2012/09/14(金) 21:36:18 | URL | ああああ #-[ 編集]
嫌悪感の原因は・・・
読んでみました。
鬱になりますね。これは。
しかし、別のことも考えました。

もしこの作品が伯父視点で描かれていたらどうでしょうか。
主人公が姪を引き取り、強姦する部分しか描かれていなっかたら?
きっとたえちゃんをかわいそうとも思わず、多少の興奮を覚えるだけで終わっていたと思います。

私は成人向けギャルゲーをよくプレイします。
名も無き通行人の女性が強姦されるシーンは普通に興奮できるのですが、
被害女性が物語の主要キャラだった場合は嫌悪感を覚えます。
どうやら、被害女性に対する親しみ度に比例して嫌悪感が増すようです。

男が女性を強姦するというシチュエーションが同じなのに、
被害女性への親しみ度によって見る者の感じ方が異なるわけです。
なんともおかしな話ですよね。

で、この作品に話を戻しますが、
この作品が鬱になるのは被害女性の生い立ちが描かれていて読者が親しみを持つからです。
伯父の家に来てからラストまでの部分は成人向け作品によくあるシチュエーションであり、
いつもみなさんが抜いているお馴染みの場面です。

つまり、この作品に嫌悪感を抱く原因は伯父の非道っぷりではなく、
たえちゃんの生い立ちが描かれているためです。

・・・と、私は考えます。
2012/11/30(金) 01:29:51 | URL | レモン #Mom3fmKk[ 編集]
他の鬱漫画となにが違うんだろうか?
なぜ騒がれる作品なのか理解できませんでした。
山ほどあると思いますけど…こういうの。
それとも私が無感動すぎて細かい違いがわからないのか?
2012/12/11(火) 22:07:38 | URL | ? #-[ 編集]
これで普通に抜ける俺っておかしいの?まじめに これよりコンクリ事件の方が鬱になったわ
2013/01/10(木) 01:00:18 | URL | #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/02/02(土) 09:09:20 | | #[ 編集]
コワイイイイ・・
怖いというか・・じわっときた。
2013/02/02(土) 09:14:55 | URL | フクロウ #zU1pKVE.[ 編集]
これは男でも脱落するレベル
2013/03/12(火) 22:26:03 | URL | 名無しさん #-[ 編集]
救いようがない…
これからたえちゃん一人きりでどうなるか何て考えたくもない…
2013/05/17(金) 04:05:30 | URL | #-[ 編集]
感動は人の心を暖かくし、
涙は人の心を強くします。

喜劇は人に笑顔を与え
悲劇は人に教訓を与えます。

この世にあるすべての物語には何らかの意味があります。
人の喜怒哀楽は物語にとって欠かせない味であり、どれかを抜いてしまったら、それを現実の世界で追い求めてしまいます。
この漫画のような最悪の結末もです。
ちなみに、実際にもこのような事件があると聞きます。
二次元は夢の世界だから、現実の世界で夢の世界を批判するのは悪しと、私は考えます。
2013/06/04(火) 01:34:42 | URL | #-[ 編集]
私は普段、虐待ものや、レイプ
そういうものばかり見ていたので、
胸糞悪くなるといわれるこの作品も苦なく読めました。
むしろ私のタイプの年齢が小学生から中学生なのでとても楽しめました。
2013/07/08(月) 22:24:06 | URL | ムスカx #-[ 編集]
漫画と現実世界をとり違えて実際にそういう行為をする奴がいそうで怖い(>_<)
2013/08/26(月) 14:12:16 | URL | 贔 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック